閉じる

公開日:2016年03月01日   更新日:2016年07月07日

その他サービス/農林/その他金融

トウヤコノウギョウキョウドウクミアイ

とうや湖農業協同組合(JAとうや湖)

正社員
地図
ブックマーク
就活ナビだけエントリー
CSRに積極的 歴史と伝統のある老舗企業 専門学校生積極採用
公共性の高い仕事
エントリー
企業関連リンク HPはこちらから!

PRコメント

【追加採用決定!】
興味をお持ちになった学生の皆様は7月20日までに下記の住所まで履歴書の送付をよろしくお願い致します。

(送付先)〒049-5831 北海道虻田郡洞爺湖町香川55番地7 半田 宛

JAとうや湖は昭和62年3月に北海道で初めてとなる広域合併農協として、近隣5農協の合併により誕生して以来、安全安心な農畜産物を全国の消費者にお届けしています。

JAとうや湖ってどこ?

JAとうや湖は北海道でも有数の観光地「洞爺湖」周辺に位置する洞爺湖町(旧虻田町、旧洞爺村)、豊浦町、壮瞥町、伊達市大滝区(旧大滝村)を事業区域としています。
札幌市から車で2時間圏内にあり、地域の主要産業は農業のほか内浦湾の漁業および洞爺湖温泉を中心とした観光業であり、国内外から多くの方が訪れています。
また、2008年には主要国首脳会議「北海道洞爺湖サミット」の開催地となっています。

主要な農畜産物

JAとうや湖管内は北海道内では比較的温暖な気象条件であり、地域ごとの特色を生かした多品目の農産物を生産しております。
馬鈴薯、長いも、人参、トマト等が畑作の主力取扱品となります。この他にも、黒毛和牛、肉豚、生乳などの畜産物や米、りんごなどの果樹も生産しています。

JAとうや湖では組合員である農業生産者と協同一致し、環境との調和に配慮しながら、安全、安心、高品質な農畜産物を生産、供給する「クリーン農業」に取り組んでいます。YES!clean認証・エコファーマー認定取得の他、安全性を評価する国際基準であるGLOBAL GAP認証をJAとしては日本で初めて取得しており、生産物の安全性や品質についてお取引先より高い評価をいただいています。

会社プロフィール
事業内容 営農販売事業
組合員農業者が生産する農畜産物の選別・貯蔵・販売業務および生産指導相談業務

購買事業
農業用資材(肥料・農薬など)の販売業務
農業用機械の販売修理業務
石油製品の販売業務(ガソリンスタンドの運営)
食品・日用品の販売業務(Aコープ店舗の運営)

信用事業
貯金・融資・資金決済など金融商品の取扱業務(JAバンク)

共済事業
生命共済・自動車共済など共済商品の取扱業務(JA共済)
設立 1987年3月
出資金 6億5649万円
売上高 93億389万円(2016年1月現在)
経常利益 5543万円(2016年1月現在)
職員数 107名 (2016年1月現在 男81名 女26名)
平均年齢 41.0歳(2016年1月現在)
代表者 代表理事組合長 宮田 敏夫
本社所在地1 〒049-5831 北海道虻田郡洞爺湖町香川55番地7
TEL 0142-89-2468
地図
事業所 本所 1
金融共済店舗(支所)5
生産資材センター 2
農機修理センター 1
ガソリンスタンド 5
Aコープ店舗 3
セイコーマート店舗 2
やさい集出荷センター 1
採用窓口 採用窓口名称 とうや湖農業協同組合 総務部管理経理課
住所 〒049-5831 北海道虻田郡洞爺湖町香川55番地7
受付電話番号 0142-89-2468
Eメール soumu@touyako.ja-hokkaido.g
担当者 武川・田中
地図
エントリー
企業関連リンク HPはこちらから!

この企業を見ている人はこんな企業も見ています。